婚活サイトで知り合った高学歴な彼は人として壊れていた!

結婚して茨の道を2人で歩んでいくかどうか

彼が勤める会社はブラックな保険会社で契約が取れないと、自分で保険に入らせられるという。
それで自分の給料の半分は自分の保険料という有り様。
デートのとき、銀行ではなくノンバンクの無人店舗へ走ったときにはさすがにビックリした。
借金があるらしく、聞いてみたら200万円。
理由を聞いたら、ギャンブルにハマってしまったらしい。
勉強ばかりしてきて、気がついたら趣味が無かったが、唯一ハマったのがパチンコ。
デートのときまでパチンコ屋に連れて行かれ、彼は当たらず私の方がファーバー。
そのうち競馬にまで関心を持ちはじめ、デート場所が次は競馬場に変わった。
こうしてみると、高学歴とは何なのか考えさせられる。
収入と比例していないなら、そんなもの「絵に描いた餅」に過ぎないではないか。
食えないから、腹の足しにもならない。
学校の勉強はよくできたのかもしれないけれど、世の中のことは何もしらない。
誰もが知っている事件のことも知らないし、そもそも関心がないみたい。
高学歴な男は、どこかが壊れているとわかった。
それを治してあげたいけれど、本人が病気と思っていないからどうしようもない。
結婚という言葉は彼からなかなか出ない。
200万円も借金があるのに、結婚どころではないのだろうが、このギャンブル・デートにつき合わされる女の身にもなってほしい。
別れを切り出すか、彼を泥沼から救い出すか迷った。
しかし、泥沼から救い出したとしても、彼の今の会社勤務では年収400万くらいがせいぜいだろう。
それでも学歴に対する憧れが捨てられない自分が情けない。
看護師としては、なんとか彼を今の悪い生活サイクルから救ってあげたい。
そして、結婚して茨の道を2人で歩んでいくかどうか。

高学歴の男性と結婚するのが昔から夢だった結婚して茨の道を2人で歩んでいくかどうか男の価値は学歴で決まるものじゃない